タイ、ミャンマー、ラオス女性とのお見合い、国際結婚をサポート。信頼第一のスタッフが心優しいタイ人女性をご紹介いたします。

アジアンマリッジ企画 タイと日本の国際結婚を応援いたします

ホームへ戻る
安心の国際結婚サポート
テレビお見合いについて
new
東京オフィスについて
ラオス友好の会
new
ラオス業務提携のご案内
会員様専用ページ
フォトアルバム
結婚情報センターつくし会
国際結婚Q&A
タイの女性について
お見合いから結婚まで

new
ラオスのシステム
セキュリティ
RapidSSL Site Seal
当サイトは128bit-SSL暗号化によるセキュア通信が提供されています。SSL通信中はウェブサーバとあなたのブラウザの間は最高レベルの暗号化によって、第三者からの盗聴・改ざん・成りすまし等から保護されます。
プライバシーポリシー
ご入会はこちらから
会社概要
特定商取引法
資料請求
お問い合わせ
感想やご要望をお気軽にどうぞ
国際リサーチ
リンク集
行政書士 つくし中央法務事務所
ラオス女性お見合いから、結婚、来日までの流れ

1.入会決定後、お見合い希望の女性を選ぶ
当社の内容をご理解いただけましたら、入会フォームからご登録いただくか、日本総合事務局にお電話またはE-mailにてご連絡下さい。検討の結果によってはご入会いただけない場合もございます。詳しくは入会資格をご覧下さい。

入会決定後、女性の身上書の中からお見合い希望の女性を5名ほど選んでいただきます。男性の身上書もご記入していただき、タイの本社へ送信します。

タイの現地担当者は、女性会員に男性の身上書を見せた上で女性のお見合いの意思を確認し、その結果を日本へ連絡します。



2.お見合いの意志を確認したらお見合いのための渡航日を決定

ラオス現地からの報告結果に基づき、男性の意志を最終確認いたします。

意志が確認できましたら、お見合いのためのラオスへの渡航日を当社と相談のうえ決定し、 当社との契約書を取り交わしていただきます。


ラオスへ渡航

3.【1度目の渡航】お見合いのためにラオスへ渡航(3泊4日)
現地でのタイムスケジュールは以下のようになります

1日目 現地到着後、2日目のお見合いについての打ち合わせをします。
2日目 朝10時半よりビエンチャン市内において5〜6名の女性とお見合い。意気投合した女性とデートとなります。
3日目 お相手の女性と観光巡り等をして頂き、お互いの意志を確認して婚約の約束をします。(通訳付き)
4日目 婚約が成立すれば、HIV検査をします。
帰国

ラオス弾丸お見合いプラン

ラオス1泊2日または2泊3日
お見合い料金13万円

詳細はお問い合わせください。


帰国後再びラオスへ渡航

4.【2度目の渡航】婚約式及び結婚手続きのためにラオスへ渡航(3泊4日)
1度目の渡航より、約1ヶ月から2ヶ月の間に渡航していただきます。
現地でのタイムスケジュールは以下のようになりますが現地の都合で下記のスケジュール通りいかない場合が多々ありますのでご了承ください。

1日目 日本−ビエンチャン空港着
※ビエンチャン空港まで現地スタッフがお迎えに行きますのでご安心ください。
ビエンチャンホテル宿泊
2日目 午前中ホテル出発
在ラオス日本大使館に出向き、男性の独身証明書等結婚に必要な書類の申請を行います。
午後 健康診断書の作成(結婚許可申請に必要)
指輪の購入
独身証明書等の受け取り
ビエンチャンホテル宿泊
3日目 村長、助役さん立会いの婚約式書類手続き等を行います。
ビエンチャンホテル宿泊
帰国まで 婚約式 及び 披露宴
ビエンチャン空港最終便にて日本帰国

帰国

5.ラオスおよび日本での婚姻手続き開始

男性の帰国後、ラオス現地での婚姻手続き及び日本での婚姻手続きが開始されます。(この期間に女性にはコンケン本社で日本語学校に通っていただきます。)

ラオスの婚姻手続きが完了して結婚証明書が発行されましたら、日本側の婚姻手続きに入ります。(この期間に関しましてはお問い合わせください。)
※市役所での婚姻手続き
※入管に在留資格認定証明書の申請(お住いの地域によって期間は異なります。)
在留資格認定証明書が発行されましたら、在ラオス日本大使館にてビザ申請を行います。




6.観光ビザで呼び寄せ(希望者)
婚約式終了し手続き開始から来日まで7ヶ月から約一年間を要しますのでご希望の方は観光ビザ(滞在最長3ヶ月)で一旦日本に呼び寄せする事が出来ます。
※在ラオス日本大使館の審査が有りますので、男性の事情によっては観光ビザが発給されない場合も有りますので予めご了承ください。
※観光ビザ申請代行費用 8,000B



7.花嫁お迎え・来日
査証がおりましたら、いよいよラオスへ花嫁のお迎え・来日となります。
お二人で幸せな家庭を築いて下さいね。


料金システム
ラオス女性とのご成婚までにかかる費用です。
お支払い方法は、3回に分けてのお支払いです。


<2回コースプラン>
費用総額  170万円 (税込)
上記の費用にラオスへの航空券は含まれておりません。詳しくは料金の内訳をご覧下さい。

>>> 料金の内訳
>>> お支払い方法



料金の内訳

お見合いのための諸費用(3泊4日)・・・15万円(添乗員無し)

宿泊費(朝食付) 3泊分
お見合い経費 女性の宿泊費/交通費(お見合い当日)/通訳費
健康診断料(女性のみ) HIV他

※ ホテルのグレードアップ(バスタブ付)をご希望の方は、プラス2万円にてご変更が可能です。
※ 添乗員ありの場合・・・18万円となります。
(添乗員諸経費として日本国内交通費・宿泊費・日当・食事代が含まれます。)

●上記に含まれない費用

1.日本からビエンチャン空港までの往復航空券
※ 添乗員をご希望の方は2名分のご購入をお願いいたします
※ ご希望により日本事務局での航空券手配も可能です
2.自宅から空港までの交通費
3.女性とのデートにかかる諸経費
4.婚約金 5000バーツ 程度(お買い物代など)



婚約式から花嫁来日までの費用・・・155万円

宿泊費(朝食付)  
婚約式
コーディネート料
婚約式、披露宴はビエンチャン市内のホテル又は女性の自宅で行います。
ビエンチャンホテル宿泊
婚姻書類の翻訳費、
手続き代行費
基本的にラオスで先に婚姻手続きを行い、その後日本の各市町村に婚姻届を提出します。
日本事務局手数料 日本国内取り扱い事務手数料です。
日本語学校授業料 90時間分
その他 本社事務手数料/女性募集活動費/通信費/人件費/通訳費など 。
婚約式終了後、通訳ご希望の方は、1日2000バーツ申し受けます。
タイ語はラオス女性に通じます。
※ ホテルのグレードアップ(バスタブ付)をご希望の方は、プラス2万円にてご変更が可能です。
※ 新婦来日航空券は価格変動があるため、別途費用とさせて頂きます。
※ ご両親やご友人等が同行の場合はホテル代など全て実費です。直接現地にてお支払ください。
※ ビエンチャン空港でスタッフがお出迎えいたします。

●上記に含まれない費用
1.日本からビエンチャン空港までの往復航空券
※ ご希望により各支社での航空券手配も可能です
2.自宅から空港までの交通費
3.海外保険料
4.女性とのデートに掛かる費用、観光、食事、交通費
5.結納金
※ 詳しくは別途資料に記載しておりますので資料をご請求下さい。


お支払い方法

第1回のお支払い
15万円(お見合いのための諸費用・添乗員無し)
→ お見合いのための渡航日の14日前までに指定の金額のお支払いをお願いし
ます。

第2回のお支払い
130万円(婚約式・結婚書類作成費用)
→ 婚約が決定し帰国した翌日より7日以内に、130万円のお支払いをお願いし
ます。


第3回のお支払い
25万円
→ 婚約式が終了し、帰国後7日以内に25万円のお支払いをお願い
します。


   
Copyright (C) 2003 JAPAN ASIAN MARRIAGE KIKAKU. All Rights Reserved