フォトページ 現地スタッフ

バンコクへ向かいます。

2022年11月29日
現地スタッフフォト
Nさんはデートの為バンコクに向かいます。
今日はNさん、M様とのバンコクデートの為にビエンチャンから飛行機に乗ります😃。
初めての飛行機ですから一人で搭乗手続きが不安😅なので空港でデンが搭乗手続きのお手伝いをしました😄。

   

ヤンゴン便り

2022年10月21日
現地スタッフフォト
会計事務所🏢に行ってきました🚗😀。
コロナ等で2年分の法人税💰を収めてきました😌。
会社が抹消されてなかったのでホッとしました😅。
これからも会員の皆さまに迷惑がかからないようミャンマーの法律に従っていきたいと考えています😌。
そうすれば女性会員🤱からも信頼されます😄。
ミャンマー人は警戒心が強く信用しない習慣的なものがあります😏。
最後の最後まで疑れちゃいますね😄。
ミャンマー人同士でも信用しないようですから😅。
でも一旦信用されると心を開いてきます🤗。
これって真面目な女性🤱をリクルートする為に必須なんですよ😁。
ブローカー任せでは身元確認や女性の情報の正確性などに欠け国際結婚で大きな問題の一つになってしまいますから😌。

ヤンゴン便り

2022年10月18日
現地スタッフフォト
結婚式の実績が出来たので入会候補の女性が少しずつ現れてきましたconfident
本日も面接を予定しておりどれだけの女性が入会が決まるかは不確実ですが、ミャンマー女性はこんな感じだと思ってもらう為にアップさせて頂きますねnotes
今後結婚の実績が増えてくれば女性の入会者が増えるのは間違いなさそうですhappy01
ミャンマー女性は疑い深いのでリクルートするのにはちょっと大変で時間がかかるかもしれませんsweat01
ミャンマー女性に興味を持たれたらいいね!していただけると励みになります\(^o^)/

ヤンゴン便り

2022年10月18日
現地スタッフフォト
観光ビザが緩和されましたconfident
コロナ2回接種者はPCR検査不要となりました。 (ワクチン不接種者はPCR証明必須ですsweat01)
因みに自宅からオンラインで申し込めるので楽ですねhappy01
ミャンマーも観光客受け入れに積極的になってきたようですwink
ヤンゴン市内は特段治安の悪さを感じませんconfident
渡航しやすくなったので、これからはボチボチ仕事を始めていきますhappy01

   

ミャンマー女性に拘るのは、やはり、容姿、性格面で日本人との相性が良いと思っているからですheart04
ミャンマーとは以前の軍事政権から10年以上の付き合いなので ノウハウも分かっており相性も良いミャンマー女性を紹介していきたいと思いますhappy01
多少お時間は下さい(^^)confident

日本語教室

2022年09月30日
現地スタッフフォト
現在3人のラオス人女性がリモートでの日本語教室🖌️を受けてます😃。
今はひらがなの勉強中です😆。
頑張って勉強🖌️して旦那さんとライン📲のやり取りがスムーズに出来るようになればよいですね😄。

   

      

ノンカイヘ行きました。

2022年09月24日
現地スタッフフォト
今日は紹介者2名と共に日本人と婚約されたラオス人女性5名で陸路🚌にてラオスからタイに国境を超えてきました😃😄



ラオス側国境からタイ側に向かいます🙂



国境超えの友好橋🌉を渡るのに連絡バス🚌を使います😀

      

タイ側のボーダー👮を超えました🙂



タイのノンカイにあるショッピングセンター🏬で昼食🍜を食べました🤤
今回タイに行った理由は今後の空路での再会旅行や来日をスムーズにする対策なんです🙂

   

ラオスへ

2022年06月27日
現地スタッフフォト
コロナ規制が緩やかになり2年3ヶ月ぶりに婚約式挙行のために陸路でラオスへやって参りました。
ノンカイから陸路でラオスへ入国しましたが、国境はまだ閑散としてましたね。ラオスのパスポートチェックは場所も変わり、ワクチン接種証明書かワクチンパスポートの提示を求められました。そして20バーツの入国税を徴収されました。
市街地のホテル街も様変わりで、ホテルも飲食店も、閉まっているところが多かったですね。
タイのタイランドパスも7月1日から廃止されるので徐々に観光客も増えて活気が戻ってくると思います。

タイの国境



バスで橋を渡ります。乗車賃が20バーツから30バーツに上がってました。



ラオス国境イミグレーション

   

鳳凰木の花

2022年06月26日
現地スタッフフォト
私が毎朝、ウォーキングしているナコーン湖の周辺に樹生してます。
見事な大木で相当な年数が経っていると思います。
マダガスカルが原産のマメ科の植物で赤い花が沢山咲きます。
高さは 9〜13メートルまで大きくなるそうです。4月から6月で今がピークです。
熱帯地方の木で、日本本島では見たことがないですね。 やはり南国だなぁーと思います。
街路樹として植えるので身近で結構目の保養になります。

   

2022年6月26日更新

現地スタッフ 久しぶりにバンコクヘ

2022年06月06日
現地スタッフフォト
現地スタッフからの投稿ですsmile

久しぶりにバンコクへ行って来ました。
国内移動とはいえ飛行機はまだ面倒かもしれないと思い、バスにしました。
所要時間は約7時間でしたが、ファーストクラス専用バス(30人乗り)でシートも片側に1列もう片側に2列の3列シートでゆったりくつろげました。
運賃も529バーツ(約2.000円)で飲み物とおやつ、食事付きでこの値段です。
急がなければ、車窓を見ながら行くのもたまにはいいものです。
今、バーツが物凄く高いのでついでにバーツから円に両替をしてきました。
前日にコンケンの両替所を見ると、2735バーツで10.000円でしたがバンコクでは2.655バーツで10.000円になり、80バーツの差がありました。
10.000円に両替するのに80バーツも少なくてすめば、何十万バーツも両替すればかなりお得です。
10年前に比べると10.000円が7.000円位の価値しかありません。 3割も円が安くなってます。
タイに駐在している会社員や年金生活者にとっては物価も上がっているので厳しいですね。
2年以上のコロナの影響で観光産業や飲食店や歓楽街は持ちこたえられずに店を閉じたり、経営者が変わってますが、夜間12:00迄の営業ならあらゆる業種が解禁になり、活気を取り戻しつつあります。
早くタイランドパスがなくなればいいですね。

ファーストクラス専用バスbus

      



​飲み物、おやつ付きです。



途中で昼食はバス会社経営の食堂ですが、チケットを提示すれば無料なのですてないように!

   



好きな惣菜をご飯にかけます。 タイでよくあるメニューです。
辛いものが8割で食べるものがないです。