男性会員様の声

K様の声

2019年11月19日
お客様の声

母親より先に父親である私が娘を連れて公園デビューしてきましたァ。

  

そして初めて娘に おもちゃを買ってやり家で遊ぶところですゥ。

でもまだ遊び方がわからず 口に入れたり 叩いて散らかすだけなんですけどね〜

 

公園から帰ってきてから母親の●●から何をして遊んできたの?

って聞かれている娘ですゥ。

母親の●●が心にゆとりのある時は たどたどしい日本語で

そうでない時には 凄まじい速さのシャン語ですぅ(笑)

  2019年11月20日更新

H様の声

2019年11月12日
お客様の声

清水さん

夜分遅くにすみません。

こちらこそいつも色々とありがとうございます。

本当に助かっていますよ。

僕らはうまくやっているので ご安心下さい。

今回の短期滞在で呼ぶことで清水さんにまで

色々とご迷惑お掛けして申し訳ありません。

そして、自分も 短期滞在で呼ぶことがやりすぎではないかと

思った時もあったけど、本当に呼んで良かったです。

彼女も喜んでいるし、 僕も大変助かっています。

PS!今日大洗(茨城県)にドライブしにいったら親子かと思われた!

そこはもっと工夫しないとなあ(笑) 

  2019年11月11日更新

U様の声

2019年11月01日
お客様の声

いよいよ婚約式の朝を迎えました。

昨夜は緊張の為、何度も目を覚ましました!

自分は思っていた以上に繊細なところがあるみたいです(笑)

AM7時開始のホテルのバイキングを10分ですませ支度に気合が入ります!

AM8時いよいよ出発です。

彼女の御自宅までの道中、車内で思った事は彼女の御自宅から

ビエンチャン中心部まで2時間以上かかるのに車に酔ってしまう彼女が

今まで何度もビエンチャンまで来てくれた事に感謝の言葉しか

思い浮かびませんでした😭←ラオスは日本と違い街中や幹線道路は

アスファルトですが一歩道を外れると土で凸凹ですし

アスファルトにも所々穴が空いてたりするので通過時はかなり揺れます😞💦

揺られに揺られてAM10時半前に彼女の御自宅に到着すると

御家族をはじめ親戚の方々、村長さんが出迎えてくれました。

勿論、その中にはいつもにも増して着飾った彼女が・・

それは自分の想像を遥かに超えたヤバさでした😍

緊張の中、式は始まりスタッフの方に会社のルールを説明していただき

書類にサインをした後、御両親に結納金を納めていただくと、

いよいよ彼女の指に指輪をはめさせてもらいます✨💍✨

実は昨夜まで、この時が来たら今までの事とか色々思い出して

涙腺が緩んだらど〜しようかと心配していましたが

実際は緊張でそれどころではなく頭の中が真っ白でした(苦笑)😅

その後は集まっていただいた皆様で食事会です。

食事会では食べきれない量の伝統的なラオス料理

(本当に美味しかったです😋)をいただきながら、

ラオスでお馴染みのビアラオ(ラオスビール)を薦められます。

自分は普段晩酌などしないのですが弱いながら全く飲めない訳ではないので

注がれる度に飲んでいたら自分でも顔が赤くなっているのが分かる頃、

大切な事を思い出しました!それは14時過ぎから警察面接がある事を😱⤵️

急にビアラオに口をつけなくなった自分に周りの方々がどうしたんだ?

と聞いてきたので、そこは正直に

「これから警察面接があるので顔を赤くして行ってはマズいと思うのですが?」

とスタッフさんに訳して貰ったら周りの方々は

「そんな事、気にしなくて大丈夫だから」と笑われました

←これが本当のボーペニャンなのかと思いましたよ🤭

とはいっても本当に大丈夫かわからないので、

それ以上は飲まなかったのですが(笑)😅

食事会は出席していただいた方々の和気あいあいとした雰囲気の中、

少し寂しそうだったのが、やっぱりお義父さんでした!

それは当然ですよね。

遠く離れた日本に大切な大切な娘さんを嫁がせるのですから!

いや距離など関係なく、きっと娘さんを持つ父親は世界共通なんでしょうね!

楽しい食事会も終了し、14時過ぎからの警察面接は式とは違った緊張感の中、

意外な事がおこりました!😨

それは彼女より先に自分の面接が終わるという、警察面接でも、

とてもレアケースだとスタッフさんに驚かれました😲

←ラオスの警察面接は男女別々におこないますが、

時に2時間近くに及ぶこともあるのだとか⤵️😱

自分の場合、きっと他の日本人以上にニコニコしていたので警察官も、

こいつヤバそ〜だからあまり関わりたくなかったのではないかと

勝手に想像しております😁✨

←多分、警察の方にも何か用事があったのでしょう🤭

警察面接が終了すると今回のイベントは無事終了した事になります😆

その後、夕方から早めの食事を済ませ空港に着いたときには

早くも帰りたくないモード全開になっていました!

(自分でも子供以下かと思います😩)

けれど、それだけ彼女も御家族も、そしてラオスも魅力的でした!

あっ今回写真ですが緊張、緊張でそんな撮る余裕などありませんでした😞💦

(もしもこの記事で写真があったらスタッフさんが撮っていただいてた写真です)

ラオスは車を歩道に乗り上げて駐車していますが(笑)、

日本と違い時間がゆっくり流れている感覚になれる所です!

行った事のない方は是非一度ラオスに行かれる事をオススメします😊

2019年11月3日更新